recruiting site

職種紹介
interview
RM営業

些細なことでも
相談してもらえる関係を築き、
チーム全員で
「唯一無二」を目指す。

アットホームに入社を決めた理由

とにかく人と会話することが好きで、教員免許を取得していたこともあり、教師を目指すことも視野に入れつつ、営業職を中心に幅広い業界に興味を持っていました。アットホームに入社を決めたのも、やはり接する方たちの人柄が大きかったです。最終面接では、役員の方にもとても気さくに会話していただいたことが、印象に残っています。また、企業理念で「カッコよさ」の追求を掲げているアットホームならではの視点にも魅力に感じました。

大島 稜史Ryoji Oshima

東京営業部
2016年入社

仕事風景

担当エリアを異動したそうですね?

入社後3年間、別の営業所にいて、異動してから今のエリアの担当になりました。エリアが変わると、不動産に関する地域特性も変わります。最初はとにかく、加盟店さまそれぞれが重視していること、望んでいることを把握することに努めました。売上につながる、つながらないは関係なく、「たまたま近くに寄ったので来ちゃいました」「この物件、サイト上で非表示になっていますが大丈夫ですか?」という、些細なことから関係を築いていきました。頻繁に顔を出して会話を続けていると、「この方は、スピードを重視しているから、何かあればすぐに電話しよう」「この方は反響率を気にされているから、小まめにチェックして新しい方法を提案しよう」ということが見えてきます。会いたいときに会いに行ける関係を築くことが、何より大切ではないかと思っています。

印象に残っている
成功体験を教えてください

ある加盟店さまから、なかなか成約にならない物件があると相談をいただいたことがあります。特別、オーナーさまから強い希望があったわけではないものの、加盟店さまがなんとか成約させたいとのことで施策を考えました。ファクトシート(図面)を新しく作成し、ファクトシートリスティングサービスを利用いただき、無事に成約につなげることができました。どんな些細なことでも「大島さんに相談してみよう」と思ってもらえる関係を築いていたからこそ、いただけた相談ですし、結果として加盟店さまだけでなくオーナーさまのお役に立てたことが、とてもうれしかったです。加盟店さまからは「また空室が出たら相談するね」と言っていただくことができました。

仕事風景

それぞれが主体的に動き、
営業スタイルを確立しているそうですね

上司の方々が、年次に関係なく裁量を委ねてくださっているので、目標達成へのアプローチは個々で違いますが、それぞれ試行錯誤をしながら主体的に取り組んでいます。上手く進んだ事例があれば必ず社内で共有しますし、逆に他のメンバーの成功事例は自分のやり方にすぐ取り入れてみて、成功すればさらに社内に広めるようにしています。もちろん、個人プレーだけではありません。以前、あるサービスの活動推進リーダーを務めた際には、営業所の目標をどうすれば達成できるか、どうすればメンバー全員が動きやすくなるか、一人ひとりの行動や今までの実績を把握しながらサポートに尽力しました。その結果、営業目標はもちろん個人目標も全員達成することができ、マネジメントに挑戦してみたいという思いがより強くなりました。

キャリアアップを視野に、
取り組んでいることはありますか?

いずれ、チーム長や所長になれば、全員の士気を高め意欲的に取り組める環境を整えることは、必須の能力だと思っています。将来に向けて、一人ひとりどんなことを実現したいのか、仕事が楽しいと思ってもらうために自分は何をすべきなのかを常に考えています。既にリーダーとして目標達成を支える立場にいますが、数字ばかりにとらわれることなく、「お客さまのお役に立つ」という思いを全員が大切にしていければと思っています。お客さまとの距離の近さはアットホームの強みですし、「大島さんのおかげで助かったよ」「ずっと大島さんが担当でいてほしいな」という言葉をいただける仕事です。この魅力を、メンバー全員に経験してもらえるようなマネジメントを実現していきたいです。

career vision

さまざまな人とコミュニケーションを取ることが好きなので、まだまだ第一線で活躍したいという思いもありますが、将来的にはマネジメントする立場を目指しています。自分の中の軸としては、「楽しく仕事をする」という思いがあるので、全員が楽しく、やりがいを持って働ける環境づくりにも携わってみたいと思っています。

職種紹介interview

職種紹介に戻る