recruiting site

制度紹介(成長支援)研修・評価制度

研修制度

新入社員研修

  • 入社時基礎研修

    入社後、全国の新入社員合同の研修を実施します。内容は社会人として必要な基礎知識、ビジネスマナー、会社の歴史やルール、不動産業(宅地建物取引)の基礎知識、自社の商品・サービスについてなど多岐にわたります。

  • OJT研修

    配属先の先輩(OJTリーダー)による実践的研修です。目標を具体的に設定し、必要な知識を経験しながら学びます。

  • フォローアップ研修と自己育成訓練

    入社後6カ月程度経過した時点で、業務経験から学んだことや課題などを明確にするための研修です。さらに、課題を解決する計画を策定、業務を通して実践する訓練を行います。

  • 1年目共有会

    入社1年目の営業職を対象に、営業手法や成功事例の共有を行います。

  • 商品知識・安全運転研修

    必要に応じて随時、研修を行います。 営業部門では、新規サービスに関する知識習得のための研修や営業手法のスキルアップのためのロールプレイングなどを随時実施しています。

  • 顧客対応研修

    外勤職となった女性社員の方を対象として、お客さまを訪問するうえでの心構えを学ぶための研修を行います。女性外勤職の働く基盤を整え、活躍している先輩女性社員を招いてのパネルディスカッションを行いモチベーションアップを図ります。

研修風景
  • 集合研修

    キャリアアップ、リーダーシップなどを目的に次のような研修を随時実施しています。

    ■3年目研修
    ■リチャージ研修(8年目)
    ■OJTリーダー研修
    ■次期リーダー育成研修
    ■管理職研修  など

  • eラーニング

    ■全従業員を対象に、情報セキュリティーやメンタルヘルスなどのWebによる学習を定期的に行っています。

    ■ビジネススキルの向上に役立つ各種講座や、宅建や簿記、ファイナンシャルプランナーなどの資格取得のための講座を無料で受講できます。

    ■さまざまな商品に関する知識を確認するために月に1度Webテストを配信しています。

研修制度

  • 昇格・昇給評価

    個人・組織の状況に応じて適宜昇格(役割階層や役職の変更)を行っています。また、原則年に1度、個々の能力や実績を見直し、昇給を実施しています。昇格・昇給ともに実力主義に基づく絶対評価なので皆で高めあうことを目指しています。

  • 賞与評価

    年2回の賞与考課では、考課対象者の本人評価をもとに、所属長が考課を行います。また、3カ月ごとに、考課書類の提出と面談を実施しています。 短期間かつ面談をプラスした考課制度にすることにより、評価される側とする側が目標と現状、そして課題を認識・共有する仕組みにし、その後の成長に結び付けていくことを目的としています。

  • 自己申告制度

    年に1回実施。担当する仕事のやりがいや満足度、および将来的にチャレンジしたい進路(部署・仕事)を申告してもらう制度です。職場の環境などがより良い方向へ進むこと、適材適所を推し進めることを目的としています。

  • 役職トライアル制度

    上位階層の役職登用を行う際に、より早い段階で上位役職にチャレンジするチャンスを与える制度です(トライアル期間原則6カ月)。人材の積極登用を目的としています。