ニュースリリース商品・サービス

「全国版 空き家・空き地バンクサイト」に 「空き家等の利活用に向けた取組事例紹介サイト」を開設

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)は、2021 年 1 月 12 日(火)より、「全国版 空き家・空き地バンクサイト」の機能拡充を行い、自治体や事業者が各地で実施した空き家等の課題解決へ向けた取組事例を紹介する「空き家等の利活用に向けた取組事例紹介サイト」を開設いたしました。

【「空き家等の利活用に向けた取組事例紹介サイト」の概要】

従来、自治体や事業者が全国各地で実施している空き家等への課題解決に向けた取組事例はそれぞれで保有していることが多く、他の自治体の取組事例を参考にしたいと考える自治体や事業者は個別に照会する必要があり、情報の収集に時間や手間がかかることが少なくありません。
新サイトでは、これらの取組事例を国土交通省が集約し、その提供を受けたアットホームが、「テーマ」「エリア」「取組み手法」など、項目や特色、課題ごとに整理して紹介いたします。これにより、他の自治体や事業者の取組事例を参考にしたい自治体・事業者は、簡単に色々な取組事例を検索できます。

【「全国版 空き家・空き地バンクサイト」とは】

国土交通省が推進している空き家・空き地等の流通活性化に向けた取組みに賛同し、アットホームが全国の空き家・空き地や公的不動産(PRE)等の情報と消費者ニーズを結びつけることを目的に構築・運営しているサイトです。
アットホームは、空き家・空き地の利活用に関心を持つ消費者に、引き続き有益な情報を提供してまいります。

■全国版 空き家・空き地バンクサイト : https://www.akiya-athome.jp/
■掲載状況(2021 年 1 月 6 日時点) : 参画自治体 521 / 掲載物件 5,615 件

アットホームはこれからも、国土交通省と連携し、「全国版 空き家・空き地バンクサイト」のさらなる機能拡充や情報の充実に努め、空き家・空き地等遊休不動産の流通促進と地域の活性化に尽力してまいります。