調査データ

Data

調査データトレンド調査

不動産のプロが選ぶ!「2023年下半期 問合せが多かった設備~購入編~」ランキング

2023年7月~12月の間にマンション、一戸建ての購入を検討しているお客さまを担当した全国のアットホーム加盟店を対象に実施した調査結果をもとに、『不動産のプロが選ぶ!「2023年下半期 問合せが多かった設備~購入編~」ランキング』を発表します。

調査データトレンド調査

不動産DXに関する実態調査       

アットホームに加盟する全国の不動産会社を対象に、不動産DXツールの導入状況や実感している効果などについて調査いたしました。

調査データ市場動向

2023年下期(7月~12月) 小規模オフィス(50坪以下)の募集賃料動向

東京21エリアの小規模オフィス募集賃料は超小型・小型ともに小幅ながら上昇。21エリア全体では23年上期に続き前期比1%以下の小幅な動きとなったが、エリア別では、超小型・小型がそれぞれ9エリアで12年下期以降最高値を更新。

調査データトレンド調査

不動産ポータルサイトに関する調査  

不動産ポータルサイトを利用して賃貸物件を探している全国の18~39歳を対象に、不動産ポータルサイトに掲載している物件写真や不動産会社の情報などについてアンケート調査を実施しました。

調査データ市場動向

2023年12月 首都圏における「中古マンション」の価格動向

首都圏の中古マンション1戸あたり平均価格は3,883万円で、前月比+0.5%と上昇。前年同月比は-0.6%と2カ月連続で下落。千葉県西部は6カ月連続で前月比下落。東京23区、東京都下、神奈川県他の3エリアで2017年1月以降最高額を更新。

調査データ市場動向

2023年12月 首都圏における「新築戸建」の価格動向

首都圏の新築戸建の平均価格は4,555万円で、前月比+0.1%と5カ月ぶりに上昇。東京23区、神奈川県他、千葉県西部は3カ月連続で前月比上昇。東京都下は4カ月連続、横浜市・川崎市は5カ月連続で前月比下落。

調査データ市場動向

2023年12月 全国主要都市の「賃貸マンション・アパート」募集家賃動向

マンションの平均募集家賃は、東京23区・東京都下・埼玉県・千葉県・仙台市・名古屋市・大阪市・福岡市の8エリアが前月に続き全面積帯で前年同月を上回る。マンションは、ファミリー向きが12カ月連続して全10エリアで前年同月を上回る。中でも、東京23区・東京都下・神奈川県・千葉県・札幌市・仙台市・大阪市・福岡市の8エリアは2015年1月以降最高値を更新。アパートは、ファミリー向きが大阪市を除く9エリアで前年同月を上回る。中でも、東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県・仙台市・名古屋市 ・福岡市の7エリアは2015年1月以降最高値を更新。

調査データ市場動向

2023年11月 首都圏における「中古マンション」の価格動向

首都圏の中古マンション1戸あたり平均価格は3,865万円。前月比は-0.4%と2カ月ぶり、前年同月比は-0.3%と42カ月ぶりに下落。さいたま市は4カ月連続、千葉県西部は5カ月連続で前月比下落。東京23区は上昇が続き、2017年1月以降最高額を4カ月連続で更新。

次のページへ