ニュースリリース商品・サービス

住まいの“新しい探し方”を提案するお部屋探しアプリ「アットホームであった!」をリリース ~学生・社会人・カップルそれぞれの探し方を徹底研究~

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)は、2019 年 9 月より提供している「学生・社会人ひとり暮らしのためのお部屋探し」アプリを大幅リニューアルし、住みたいお部屋のプランを立ててから住まいを選ぶお部屋探しアプリ「アットホームであった!」としてリリースいたしました。
本アプリでは、簡単な質問に答えるだけで住みたいお部屋プランを作成できる学生・社会人向けのお部屋探しサービスに、二人の勤務地からお部屋を探す機能や、お部屋選びを二人で話し合えるトーク機能など、“カップルの住まい探し”に特化した機能を追加いたしました。開発にあたり、実際にポータルサイトを利用してお部屋を探した学生・社会人・カップルそれぞれに、困ったことや不便に感じたことについての実態調査を行い、浮き彫りとなった課題を解決できる機能を搭載しています。
近年オンラインでの住まい探し需要が高まる中、アットホームはそれぞれのライフスタイルやこだわりに寄り添った快適な住まい探しの環境を提供してまいります。

お部屋探しアプリ「アットホームであった!」画面イメージ

【アプリリリースの背景】

アットホーム株式会社 オンラインメディア事業部 アプリプロジェクト 江崎恵子

現在の不動産ポータルサイトは、住みたい場所を指定した上で消費者がお部屋に求める条件と物件をマッチングさせることがメインとなっています。土地勘のない場所へ引越しをする人にとって、住むエリアの指定は容易なのか?初めて引越しをする人にとって、お部屋に求める条件はすぐに指定できるものなのか?という懸念から、今一度、消費者の声をきちんと聞く必要性を感じ、2018 年よりアプリプロジェクトをスタートさせました。
消費者にお部屋探し事情や実体験、ポータルサイトの利用実態、そして期待と、さまざまな話を聞く中で分かったことは、お部屋探し体験について、“楽しかった”ではなく“大変だった”と感じている人も多いということでした。本アプリでは、ヒアリングした課題を解決できる機能を搭載することで、消費者にスムーズなお部屋探し体験を実現しました。

【アプリの特徴】

住みたい部屋のプランを最初に作成してから、住まいを探せるアプリです。「学生ひとり暮らし」「社会人ひとり暮らし」「カップルふたり暮らし」の 3 メニューを用意しています。

■“住みたいエリア”が簡単に選べる検索機能
学校名や通勤先、よく行く場所から住みたいエリアが選択できるため、土地勘がある人はもちろん、あまりない人でもエリア選びに迷う時間がなくなります。また、「カップルふたり暮らし」では二人の勤務先から住みたいエリアが選べます。

■希望条件との「合致度(%)」表示機能
見つけたお部屋がどれだけ希望条件と合っているかが「合致度(%)」として表示されるため、いいお部屋が“あった!”と思える体験ができます。

■二人でスムーズにお部屋探しができる「トーク」機能(※1)
二人のアプリをペアリングすると、気になるお部屋情報を共有したり、自由にトークしたり、写真を送り合ったり、相手が気にしている条件が分かったりと、お部屋探しがより楽しく、快適に行えます。

※1 トーク機能は「学生ひとり暮らし」「カップルふたり暮らし」でご利用できます。

■一人暮らしの学生向け「住みたいお部屋診断」機能(※2)
初めての一人暮らしでも、「お部屋のセキュリティーはどのくらい重視しますか?」「お部屋の防音性は重視しますか?」などの 6 個の質問に答えるだけの「住みたいお部屋診断」でぴったりなお部屋が探せます。

※2 住みたいお部屋診断機能は、「学生ひとり暮らし」でご利用できます。

■一人暮らしの社会人向け「こだわり診断」機能(※3)
「バスとトイレは別がいい」「防音性は重視したい」などの詳細条件を設定できる 11 個の「こだわり診断」で、理想のお部屋が見つかります。

※3 こだわり診断機能は「社会人ひとり暮らし」でご利用できます。

■あいまいな条件設定ができる「できれば欲しい」機能
物件の各条件を「絶対欲しい」にすると、検索結果一覧ページに表示される物件数が極端に減ってしまうことがあります。そんなときは「できれば欲しい」に設定すると、物件の検索結果を減らすことなく表示できます。

■好きな見方ができる、ビュー切替え
物件の「外観写真」「間取り図」「周辺地図」「合致度」「写真」(※4)の中から、自分が重視して見たいものをメインで表示できる、ビューの切替え機能を搭載しています。好きな見方をして、自分にぴったりなお部屋を探せます。

※4 「写真ビュー機能」は今後のアップデートで実装予定です。

アプリの特徴イメージ

オンラインによる住まい探し需要は年々増えており、そのニーズも日々目まぐるしい勢いで変化しています。私たちのミッションは、消費者ニーズをいち早くキャッチし、それを次なるサービスにつなげていくことだと感じています。今後は、お部屋探しから引越しまでの消費者行動をより広範囲でオンライン化することに注力し、消費者のお部屋探しをより快適にできるようサービスの改善・拡充に取り組んでまいります。