調査データ市場動向

2009 年 12月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向

2009年12 月期の首都圏の賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてお知らせします。成約数、前年同月比 11.9%減。11 月同様、23 区以外は前年の反動の範囲内。

調査データ市場動向

2009 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向

2009年11 月期の首都圏居住用賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてお知らせします。成約数、前年同月比 11.1%減。減少幅は再び拡大も、23 区以外は前年の反動の範囲内。

調査データトレンド調査

2009年賃貸ユーザー対象「成約おめでとうアンケート」

不動産情報サイト「at home web」で物件を検索し、契約・入居に至った消費者を対象に「成約おめでとうアンケート」を実施しておりますが、このたび、その調査結果をまとめましたのでご案内いたします。

調査データトレンド調査

勤労感謝の日にあわせて、「通勤」の実態を調査

20~50 代の既婚男性サラリーマン 600 名に対し、「通勤」の実態に関する調査を行いました。 調査では、片道の通勤にかけている時間の平均が「1時間00分」で、“持家”に住んでいる人は若い世代ほど通勤時間が短いことなどが明らかに。

調査データトレンド調査

2009年「ホームパーティと住まいの関係」に関する調査

クリスマスや忘年会、お正月などホームパーティの機会が多くなる冬のシーズンに合わせ調査を実施しました。高層階に住む人は、ホームパーティを主催する回数が多い傾向。ホームパーティに呼ばれるのは「親しい証拠」と思っている人、約6割 。

調査データ市場動向

2009 年 9月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向

2009年9月期の首都圏の賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてお知らせします。成約数、前年同月比 11.1%減。減少幅拡大。景気停滞続きユーザーマインドが低下。

前のページへ 次のページへ